COMPANY

企業グループ案内

株式会社ジアラボ

(株)ジアラボは、高度な公衆衛生(ゾーンディフェンス)を実現し、安全・安心・快適な社会を創るためにチャレンジする企業です。

<SDGs>

持続可能な開発目標(SDGs : Sustainable Development Goals )とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない( leave no one behind )」ことを誓っています。(外務省HPから抜粋)
この17のゴール目標の内、「3.すべての年齢で健康な生活を確保し、すべての人の幸福を促進します」「6.すべての人に水と衛生の可用性と持続可能な管理を確保」について、弊社のJiagreenシステムは必ずやお役に立つと考えています。
弊社が提唱する「ゾーンディフェンス」は公衆衛生的な安全・安心空間を作り出そうというコンセプトです。
「Jiagreen システム」の商品群である、「専用噴霧器」「Jiagreen タブレット」を使用すれば、低濃度の次亜塩素酸水が霧化されて、部屋の隅々まで素早く拡散し、安全・安心な「ゾーンディフェンス」が作り上げられます。
新型コロナウイルス(SARS-Cov-2)に限らず、あらゆるウイルス、細菌、真菌(カビ)を抑制できます。
また、上水道や衛生設備が整備されていない地域において、「Jiagreenタブレット」を使用して、簡便に感染症対策が可能です。

MESSAGE

~世界中の人々の生活環境をより清潔に~

日常の暮らしに潜むカビやウイルスなどの脅威から生活を「当たり前に」守る安全な環境整備を目指し我々は活動してまいります。

2019年末より、世界中に蔓延しているコロナ禍やインフルエンザウイルスをはじめ、日常生活には多くのウイルスやカビによる病気やアレルギーの発生リスクが潜んでおり、そのリスクをより低減させるための除菌を更に進化させた「空間除菌システム」が「JIA GREENシステム」です。

「JIA GREENシステム」は安全かつ除菌効果として極めて優れた効果を持つ次亜塩素酸水を容易に誰でもいつでも生成できるようにする技術で、その生成した次亜塩素酸水を用い、あらゆるモノの除菌に加え、空間自体を除菌し、人々の何気ない日常を「当たり前に」守っていきます。

株式会社ジアラボは「JIA GREENシステム」を更に進化させ、世界中により安全な環境を提供できるように邁進していきます。